トップページ > ヘアケアとスカルプケア/ハーブ洗髪・ハーブ洗髪の洗い方

ハーブシャンプーで洗ってみましょう

シカカイ・アムラなどのインドハーブでハーブシャンプーを作ったら、次はいよいよハーブ洗髪です。


シカカイはマイルドな洗浄力ながらもナチュラルなトリートメント効果を併せ持っているので、

頭皮をスッキリさっぱりと洗えて、髪の仕上がりはトリートメントをしたかのようにしっとりサラサラになります。

ブレンドするハーブの種類や分量は人により違うので仕上がりにも違いはありますが、

基本的なハーブ洗髪の方法は同じです。


ハーブシャンプー(ハーブ液)を作るのには少々準備がありますが、

ハーブ洗髪のやり方は、合成シャンプーや石鹸シャンプーなどの他のどの洗髪方法よりも簡単です。

簡単!ハーブ洗髪の洗い方

1.軽くブラッシング

2.シャワーで予洗い

ここまでは合成シャンプー・石鹸シャンプー使用時と一緒です
※ 髪が乾いている状態で使うことも出来ます。お好みで。

3.太めのヘアバンドをする

ハーブ液が垂れて目に入るのを防ぐためなので、頭じゃなくておでこの所にしてね

4.ハーブ液を入れたドレッシングキーパーをよく振ってから、頭皮全体にかけていく

高い位置から振りかけるのではなく、髪をかき分けながらドレッシングキーパーの先を

頭皮にくっつけてチュッと出す感じです。

「少し出してはもう片方の手で押さえながら擦り込ませる」を何度も繰り返すとうまく出来ます。

頭皮全体にハーブ液を行き渡らせて下さい。

5.頭皮をマッサージして5〜10分放置

シャカシャカと洗うのではなくて、指の腹と手のひらを使って頭皮全体をよくマッサージします。泡は立ちません。

6.シャワーで濯いで完了!

超簡単。リンスなしでしっとりサラサラ〜

注意すること

ハーブ洗髪を初めてした方の中には、洗ってもすぐ頭皮が痒くなるとか

髪がゴワゴワするというケースが稀にあるようです。

(特に合成シャンプーからの切り替え・パーマヘア・カラーヘア・髪の痛んでいる場合等)。

そういう場合、ヘナを何度か続けて頭皮と髪をある程度健康な状態にしてから再チャレンジする

と上手くいくと思います。


それと、シカカイとリタは目や鼻に入るとすごく痛いらしいので注意して下さいネ。


Next → ハーブでリンス