トップページ > ヘアケアとスカルプケア/ハーブ洗髪・ハーブシャンプーの作り方

ハーブのブレンドについて

ハーブシャンプーはブレンドするハーブの種類と分量によって、髪の仕上がりは全然違ったものになります。

頭皮の状態・髪の量・硬さ・太さ・長さ・クセ・仕上がりの好みなどは人によって様々なので、

誰かのブレンドを真似してもそれが自分にとってベストとなる可能性は限りなく低いです。


また、同じ人でも季節によってブレンドを変えたりすることもあるし、

そもそもブレンドなどせずにシカカイのみで洗うのがベスト、という人もいます。

使うハーブの種類や分量に決まりはなく「これが正解」というのはありません。


私も季節や髪型によってブレンドを少し変えているので、

ここでは具体的なブレンドレシピではなく、ハーブシャンプーの作り方の工程を説明します。

ハーブシャンプーの作り方

私はハーブシャンプーには実や葉っぱを中心に使っていますが、

この方法はちょっと面倒だし、お試し程度では購入しにくいので、初心者の方にはおすすめできません。

最初からハーブシャンプー用に粉状になっているハーブを使う方が手間がかからないので、

初めての場合はぜひ【簡単な方法】又は【少し手間をかける方法】からチャレンジしてみて下さい。

【ハーブシャンプー簡単な方法】

  1. ドレッシングキーパーなどにシカカイ・アムラなど好みのハーブの粉を入れる。
    (ブレンドの場合は粉を入れた後シェイクする)
    ※どんなハーブを使えばよいかわからない場合はこちら→ハーブの種類
  2. お湯を入れてシェイクして数分〜1時間くらい置いて出来上がり。

【少し手間をかける方法】

おそらくこの方法が一般的だと思います。

  1. 鍋に水を沸騰させ、シカカイやアムラ等好みのハーブの粉を入れて火を止める。
  2. 常温に戻ったら冷蔵庫で保管する。
  3. 翌日、ガーゼでこしてドレッシングキーパーなどに移して出来上がり。

【かなり手間をかける方法(りーぴんの方法)】

使うときは、上記のものそれぞれ適量をドレッシングキーパーに入れてシェイク!

というわけで、私の方法はあほみたいに手間がかかります(笑)


個人的な感想ですが、私の場合は粉を使うよりも実を使う方が

髪の仕上がり(艶・サラサラ・しっとり感・なめらかさ)がアップします。


 

初めてのハーブシャンプーは気負わずに、まずは粉の方を試してみて

「ハーブシャンプー続けられそう!手間がかかっても実を使ってみたい!」と思ったら

実の方にチャレンジする、という形が良いと思います。

私も最初は粉を使っていたし、実の手間を面倒に感じて作り置きを切らしてしまうこともあるので、

今でも粉の方も常備していてときどき使っています。


Next → ハーブ洗髪の洗い方